スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FW2.60リリース

PSVitaのFWが更新されました。


FW2.60

  FW.PNG

PSVitaのFW(フォームウェア)。
PSPとは違い、アプリ形式のバージョンアップではなくなった。

更新内容
 ・PlayStation®Network
  セーブデータをPlayStation®Networkのサーバーに簡単にアップロード/ダウンロードできるようになりました。この機能を使うには、PlayStation®Plusへの加入が必要です。
  各ゲームのLiveArea™で(PlayStation®Plus)をタップします。
 ・ミュージック/ビデオ
  PS3®やパソコンなどの接続した機器に保存されたコンテンツを、PS Vitaにコピーしなくても再生できるようになりました。分類のリストから接続している機器を選び、コンテンツをタップするとそのまま再生できます。
  パソコンのコンテンツ管理アシスタント for PlayStation®のバージョンを最新版にしておく必要があります。
 ・設定 
 [ネットワーク]の[Bluetooth®設定]を、新しく追加した[周辺機器]に移動しました。
 ・その他
  PSボタンを押したままにして表示されるメニューで、ネットワーク機能の設定ができるようになりました。

 ・ホーム画面
  PS Vita本体のボタンを使って、ホーム画面のカスタマイズができるようになりました。ホーム画面でPS Vita本体のボタンを押し、画面にフォーカスが表示された状態で△ボタンを押すと、編集モードになります。
 ・ゲーム
  PSP®GameおよびPlayStation®規格ソフトウェアのメニューの表示方法を変更しました。ゲームを起動中に、PSボタンを押したままにするとメニューが表示されます。
 ・トロフィー
  ゲームごとにトロフィーの獲得情報の公開/非公開を設定できるようになりました。
  (PlayStation®Network)をタップし、設定したいゲームをタップします。(オプション)>[プライバシー設定]>[このゲームのトロフィーを公開する]のチェックボックスをタップしてチェックを付けると、設定が有効になります。
 ・ブラウザー
  Webページ上の動画をストリーミングで再生中に、画面や字幕など再生時の設定を変更できるようになりました。再生中に(オプション)>[設定]をタップします。
 ・コンテンツ管理 
  セーブデータの自動アップロードの設定方法を変更しました。各セーブデータの(情報)画面で設定していましたが、(コンテンツ管理)>[はじめる]>(オンラインストレージ)>[セーブデータ自動アップロード]の[セーブデータを選ぶ]で設定できるようになりました。この機能を使うには、PlayStation®Plusへの加入が必要です。
 ・設定
  [PlayStation®Network]>[プライバシー設定]に[トロフィーを公開する]を追加し、トロフィーの獲得情報の公開範囲を設定できるようになりました。


用意するもの
 ・PSVita
 ・その他
  ※アップデート方法が4つあるので、省略。


導入方法
 →公式サイトを参照してください。



スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

RED

Author:RED
性別:男性
ハード:PSP-3000、3DS、Wii
自己紹介:
ドンだー歴3年目
パズドらー歴150日越え(ランク167越え)
最近、パズドラにハマりまくってます。
相互リンク募集中です!!
本当は自分から申し込むものなんですが……


ブログランキング・にほんブログ村へ
PSP初心者(工事中)
DS初心者(工事中)
特集(特別記事)
カテゴリ
PSVita CEF
PSP LCFW/HEN
PSP 著名済みアプリ
PSP プラグイン
人気ページランキング
ブログパーツ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
カウンター

初期値 274230

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
最新記事
最新コメント
DS カーネル
DS SLOT1詳細
月別アーカイブ
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。